脱毛サロンやクリニックではどのような流れで施術が行われるのか


予約からカウンセリングまで

脱毛を希望する場合、まずはインターネットや電話などでカウンセリングの予約をします。その際、日時や氏名などを伝えることになるため特に日時に関しては事前に決めておくことが大切です。当日店舗に入り受付のスタッフに初回ですと伝えると、カウンセリングルームに案内されます。カウンセリングルームではスタッフと対面で話をすることになります。基本的には問診票に沿って、薬を飲んでいるかどうかなどを聞かれますので正直に答えましょう。仮に、脱毛をしたいからと薬を飲んでいるにもかかわらず嘘をついて飲んでいないと答えると実際に施術をした後に肌トラブルなどが引き起こされる可能性がありますので、注意が必要です。

施術からお冷やしまで

カウンセリングが終了すると、サロンによってはそのまま施術に進むケースがあります。ここでは多くのクリニックやサロンで行われている、光脱毛を例にして説明します。光脱毛では強力な光が照射されるため光から目を守るためのゴーグルを着用するのですが、これは店で貸し出してくれますので、自身で準備する必要はありません。ゴーグルを着用してベッドに横になると、肌を守るために冷たいジェルを施術箇所に塗られます。これを拭きとると、ついに施術開始です。痛さは毛の濃さや施術箇所によって異なります。全身脱毛の場合、ワキを痛いと感じる人や背中を痛いと感じる人など様々です。施術が終了すると冷たいジェルを塗って冷たいタオルでお冷やしをします。これにより、施術後の肌の腫れや赤みを防止しますのでじっくり時間を取ってもらいましょう。

医療脱毛を千葉で受けるのは千葉で働いている人や住んでいる人には良いです。しかし、安いからといって遠方から通うのは後々面倒になるかもしれません。