ツルスベ美肌を目指そう!脱毛後の肌ケアのポイントは?


脱毛後の肌ケアの方法

脱毛はムダ毛をカットするのではなく、毛穴から毛を除去する方法です。そのため肌に負担がかかることがあるので、脱毛後には忘れずに肌のケアを行いましょう。脱毛後の肌ケアを怠ると、思わぬ肌トラブルが起きることもあります。肌のコンディションが悪いと次回の脱毛が受けられないなど、脱毛のスケジュールにも影響が出るので注意してください。脱毛後は肌が乾燥しやすくなるので、脱毛後の肌にはたっぷりと保湿をするのがポイントです。肌が乾燥すると毛が肌の表面に出にくくなり埋没毛の原因にもなりますので、普段のケアよりも丁寧に保湿を行いましょう。また脱毛後の肌は熱を持ち、火照っている状態です。化粧水やローションなどで保湿をすることで熱を素早く発散することができます。脱毛後の保湿には肌をクールダウンする役割もあるのが特徴です。

脱毛後に気を付けること

脱毛後の肌はデリケートです。しっかりとケアを行うことが重要ですが、過剰になりすぎないように注意しましょう。刺激の強い化粧水やローション、パックなどは避けたほうが無難です。特にアルコール成分が含まれているケアアイテムを使用する場合は、肌へ刺激を与えてしまうことがあります。また夏のシーズンに使用する清涼感のあるものもメントール成分が配合されていることがあり、その成分が肌に負担になることもあります。脱毛後に使用するケアアイテムは、配合成分に気を付けて低刺激のものを選びましょう。紫外線の刺激も肌には大敵です。日焼けをしてしまうと肌が炎症を起こすことがあります。脱毛後の日焼けは、しっかりと避けましょう。万が一トラブルが発生した場合には、脱毛施術を受けたサロンやクリニックに早めに相談してください。

最近、全身脱毛の広告が増えています。以前に比べると、料金も安くなり手軽に脱毛出来るようになりました。